夏休みの自由研究は、「砂糖の結晶」で!8/6(土)開催決定


夏休みのお子さんの自由研究を何にしよう~と

頭を悩ますのは、

実はお母さんだったりする~

小学生の息子を持つ母なので、その気持ちよくわかります。

夏休みの自由研究を応援します!

キッズ・サイエンス・クッキング

学校で習う「砂糖の溶解度」「砂糖の結晶」に直結する

お菓子屋さんレベルに美味しい自由研究。

 

 

 

□■━━━━━━━━━━━━
■ 砂糖の化学変化で
お菓子ができる不思議!?

━━━━━━━━━━━━━

Photo_21

  • 13396962_10209406786465881_111841_2●なめらかプリン
    (パステルの濃厚なあのプリンみたい)

    ●プラリーヌ(アーモンドの糖衣がけ)
    2種類

    ●べっこうあめ

    は、美味しくみんなといただきま~す。

    ●ロックキャンディ

 

は、キットを作成してもらい、帰ってすぐに実験を始めてもらいます。

2週間、棒に砂糖の結晶がついて育っていくのを、観察してもらいます。

自由研究でしたら、観察日記になりますね。

 

我が家で作っている様子をご紹介します。

☆初日

 

Photo_5
カクテルみたい?

 

☆1週間後


6月開催の際に、参加してくださったみなさんから、

2週間実験して、

できたよ~の写真を送っていただきました。

 

Photo_22

Photo_23

Photo_24

Photo_25

 

 

紅茶を飲むときに、ロックキャンディで混ぜると、甘味がつくなんて、

おっしゃれ~

自由研究に、ロックキャンディを色とりどり作って、

学校に持っていくこともできます。

1年以上たっても溶けないで、触ってもくっつかない、できたときのこの状態を維持できるので、展示もOK。

このキラキラした結晶と、
これから紹介するお菓子が、結びついていくんですね~~。

なので、かなり深い内容のレポートが書けますよ。

もし、本気で、自由研究のネタにしたい!

と思われているお子さまは、当日、ご相談ください。

理論立てて、どの順番でレポートを組み立てるかというアドバイスもできます。

そして、

砂糖が加熱の仕方によって、

 

 

 

 

 

姿を変えることも発見してください。

 

10
↓    ↓    ↓
11

 


砂糖が溶けてブクブク煮詰まってきたな~と思ったら、

 

 

 

その瞬間!

 

 

 

 

 

大人もびっくりな、全く別物に~~~

 

 

 

それを活かして フランス菓子 を作ります。

たとえば、

 

  • ●プラリーヌ

 

 

 

糖衣がけのアーモンドです。

 

Photo_6

 

 

 

 

2種類の糖衣に 隠されたサイエンス とは?

Photo_4

 

 くぅ~っ、大人も食べたい

お菓子屋さんで買うより、子供と作ろう!と思う味です

             

 

 

 

 

 

目の前で砂糖がどんどん姿を変えていく様子に、

目が離せません!

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_3_2

 

 

 

料理やお菓子作りに隠れた「科学変化」を、

発見・体感するプログラム。

 

 

 

見てびっくりな実験!

食べておいしいお菓子作り!

 

 

で、子供たちの科学への興味の扉を開きます。

 

 

 

→ キッズ・サイエンス・クッキングのねらいは コチラ

                          

 

 

 

Photo_2

 

 

 

 

 

身近な砂糖という調味料に、実はこんな性質があったのか!

 

その気づきを、考察で深めていきます。

 

おいしいお菓子を作りながら、

 

 

 

 

 

「台所のサイエンス」で、子供たちの食と科学への興味を深めます。

 

Photo_10

いただきま~す。

 

Photo_9

 

 

 

 

  ご案内    

 

 日程

 

2016年
8月6日(土) 
満席となりました

13:00-15:45

 

追加日程

 

2016年
8月5日(金) 
満席となりました

10:00-12:45

 

開催場

 

 

 

スペースマイン・「四季の家」

 

奈良県大和郡山市田中町834-1

tel 0743-58-2801

 

地図 http://spacemine.co.jp/showroom/shiki.html

 

大和郡山のアピタから、徒歩3分。

 

 

 

 

講習費

3900円

対象、定員

小学生、10名

(⇒満席になりました。ありがとうございました)

 

 

お申し込み方法

HPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

→ コチラをクリック

 

①お母さまのお名前

 

②お子さまのお名前

③お子さまの学年

④ご連絡先

 

メールアドレス、携帯電話番号
(メールアドレスでご返信が届かない場合に、お電話させていただきます)

上記をお書き添えの上、お申し込みください。

 

 

❤フェイスブックをご覧になって申し込んでいただける方

 

友達申請(木村万紀子で登録)と同時に、

 

メッセージで受講希望の旨お伝えください。

 

 

 

♪     ♪

 

 

 

夏休みには、グループレッスンも受け付けております。

詳細は コチラをクリック でご覧ください。

 

 

 

==============

 

講師プロフィール

 

木村万紀子

 

・「ビジコン奈良2014」(奈良県主催)にて、
“キッズ・サイエンス・クッキング”で優秀賞受賞

 

・著書『西洋料理のコツ』(学研)、
『科学でわかるお菓子の「なぜ?」』(柴田書店)

 

・調理師 免許

 

・キッズキッチン協会 公認インストラクター

 

・調理師、家庭科中高教諭一種 免許

 

☆    ☆

 

「料理は科学でもっとおいしくなる!」を掲げて

 

料理の愉しさを伝えていくことをライフワークにしています。

子供たちと、ワクワク、ドキドキの時間を愉しみたいです!

 

 

 

 

 

 

                           

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

「科学で料理はもっと美味しくなる!」

 

 

 

食育(子供料理教室・講演)、調理科学、フードコーディネート

 

 

  Manyoria int’l (マニョリア)

 

 

     木村 万紀子
HP www.manyoria.com

 著書のご紹介 ⇒ 詳しくはコチラをクリック

 

  •   ● 『科学でわかるお菓子の「なぜ?」』(柴田書店)

 

Photo_6
(10版発売中)

 

Photo_7   Photo_8
(中国繁体字版)  (中国簡体字版)

 

  •   ● 『西洋料理のコツ』(学研)

Photo_9

 

 

 

 

 執筆本のご紹介

 『パンづくりに困ったら読む本』(池田書店)
(パンづくりのQ&Aを執筆)

Photo_10